やっぱり怖いのはJKとかと間違ってエッチな関係を持ってしまう事だよね。
俺の場合、目的が恋人募集なので、援交とかしない限りは、女の子が好き好んで年齢を誤魔化して俺みたいなオジサン(?)に近づいては来ないだろうけど、一応、注意したほうが良いよね。
少し出会い系サイトのこういう事態への抑制への取り組みについて書いておくと、平成20年以降出会い系サイト規正法が改正されて「児童でないことの確認」する事が出会い系サイトのほうに義務付けられたんだって。
そのため、出会い系サイトを使うときは本人確認書類の提出が必要になったって訳。
これを行っていない出会い系サイトはモグリの違法サイトって事。
それとLINEや出会いアプリなんかでは、そもそも出会いを目的にしていないので、こういう措置を取っていない。
これだと、当然、児童と出会ってしまう危険性は有るんだよね。
で、俺も最初は、年齢確認なんてヤダ(笑)って思ってた、正直。
だって、プライバシーが漏れて、ネットで晒されたり、恋人を作りたいだけ、とは言え、知り合いに出会い系に出入りしている事がばれたりしたらイヤだったから。
当然だよね、みんなそういう風に思うと思う。
でも、知ってみたら、みんなこの年齢確認は抵抗無く行えると思う。
まずは決済方法にクレジットカードを使っている場合は、そのまま使っているカード番号で年齢確認が完了できるみたい。
でも、ネットでカードを使うのイヤって人も多いじゃん?
そこで公的書類での確認になる。
生年月日、書面の名称、書面の発行機関名が写るようにシャメで撮ってサイトに送るだけ。
ここでミソなのは、住所、氏名を送らなくて良いって事。

これだったら個人情報が漏れる事は無いでしょ?
少しだけ面倒だけど、これをするだけで、児童との出会いとは無縁の世界で存分に出会いを楽しめるんだから、良いと思うんだけどな。
コレやったおかげで、俺も恋人がもう出来そうな雰囲気になってきた。
ピュア掲示板で出会った女の子とシャメ交換も完了。
結構カワイイ!向こうも結構好み、って俺のこと言ってくれてるし、もう、恋人確定か違いないでしょ!
あーっ!早く会いてー!!