普段はピュア掲示版で、恋人候補を探している俺なんだけど、やっぱりアダルト掲示板も気になって、見ちゃうんだよねー(笑)
タイトルをずーって見ていると、すごくエロいのがいっぱい有るね。
ふと、こんなタイトルを普通の女の子が付けて書き込みしてるんだろうか?と疑問に思っちゃった。
そこで攻略サイトを見てみると、やっぱり、結構、援デリ業者って言う、俗に言う○春業者みたいなのの可能性が有るみたい。
こういう業者って、居る事は出会い系サイトの運営サイドも知っているみたいなんだけど、明確な証拠が無いから中々退会とかにはさせられないんだとか。
折角、素人の女の子と、援交とは言え、うまく行けばラブラブ♪一時の恋人気分♪を味わおうと楽しみに会ったのに、さっさと事務的にエッチされて、即バイバイとかだったら損した気分に成るんだろうね(笑)
でも、本当に多いみたい、業者の援助書込み。
こういう業者を見分けるのは、幾つかパターンが有るので、ソレを押さえるといいみたい。
1.エロエロなタイトルは疑え。何でもいいから男を捕まえたいオーラが出すぎ!
2.頻繁に援助を誘う書込みしてる女は疑え。業者は日に何回も男と会って稼がせようとするからね。
3.待ち合わせ場所が定番ホテル街なら疑え。これも効率いい場所を選んでくるからね。
4.会ってみて話が咬み合わない子は疑え。書込みは別の人間(男とか)がして、女の子だけが派遣される場合があるからね。
5.会ってみて印象が違えばサヨナラ。これは業者の場合女の子を良く見せようとするからね。
それに、業者でなくても援助希望の子は一杯居るから焦るなって事。
と、結構いっぱい有るね。これ等に該当していたら疑って良いんじゃないかな?
もっとも、真面目に恋人探しで出会いをやってるんだったら、こういう罠には引っかからないはずだけどね(笑)